2014年2月10日

gnome3でuim-skkをつかうメモ

# yum install uim-skk uim-gtk3 uim-gtk2 uim-qt uim-qt3

$ gsettings set org.gnome.settings-daemon.plugins.keyboard active false

ログアウト→ログイン

$ im-chooser
UIMを選択

uim-toolbarを自動起動するため、~/.config/autostart/uim-toolbar.desktop に、以下を書く
[Desktop Entry]
Encoding=UTF-8
Type=Application
Name=uim-toolbar
Exec=uim-toolbar-gtk3
StartupNotify=false
Terminal=false
Hidden=false

追記: 設定した日現在、uim-toolbar-systray-gtk3をgnome3で実行しても表示ができません。(既知の問題のようです) ~/.config/imsettings/xinputrcスクリプトはuim-toolbar-systray-gtk3起動してくれているのですが見えないので上記ファイルでuim-toolbar-gtk3を起動しています。

/proc/1/io を見るとsystemdがすごくI/Oしてそうに見える件メモ

/proc/1/io を見ると systemdがI/O大量にやっている(ように見える)のが腑におちなくてちょっとしらべました。 task_io_accounting_add という関数があってioの集計情報を足すのですが その関数がexit時によばれて子プロセスのio統計が...